人気ブログランキング |

MTBルックで自転車通勤およびハローワーク編改め・・・


by MTBlook44

<   2011年 01月 ( 23 )   > この月の画像一覧

気まずい”月9”

我が家の夕食は、早くて21時。
妻は、自分と同席することはないので、
娘2人とテレビを見ながらの食事になるのだが、
今の”月9”は、はっきり言って気まずい・・・。

妻と自分の関係も修復しようもなく、
年頃の娘たちは当然気が付いているし、
自分も結婚前は聖職者でもないので、いろいろあったわけで・・・。

結論から言えば、真面目過ぎるのも不幸だということ・・・。

まあ、それぞれの性格だから仕方がないが・・・。

仕事もどつぼだし、気が重い・・・。
by mtblook44 | 2011-01-31 21:58 | エトセトラ
ぶら下がり記者たちの菅首相の評判がすこぶる悪いようだ。
というのは、菅首相の「政治生命を賭ける」という発言の趣旨が、
あまりに無責任だからのようだ。


記者団の質問にあるように、首相が「政治生命を懸ける」と発言したら、それは「首相の職を賭す」、つまり「実現できない場合は内閣総辞職するか、衆院解散・総選挙で信を問う」と受け取るのが常識です。それを「最大限努力するという意味だ」と、平然と言い換えてしまうところに、菅首相の国民を愚弄(ぐろう)する「無責任ぶり」が顕著に表れています。


「疎い」という言葉といい、一般的解釈と菅首相は異なるとの言い訳ようだが、
「解釈の相違」の範疇を超えていて、「騙し」だ。
菅首相には、首相どころか政治家としての資質がないことが明白になった。

明日にも辞職すべきだし、
”うそ”の塊の民主党政権はもう終りだ!
by mtblook44 | 2011-01-30 20:16 | エトセトラ
アジア杯カタール大会の決勝戦日本VSオーストラリアは、
準決勝の韓国戦に続き、延長戦に突入。

韓国戦は、翌日会社(仕事はないけど・・・)のため、延長戦は見なかったが
(睡眠不足は、もう体が持たない・・・)、
今回は日曜日の未明ということで、最後まで見ることが出来た。

再三のピンチをGK川島中心に耐え抜き、
決勝点は長友が左サイドを駆け上がりセンタリング、
途中出場の李がゴール前の”どフリー”で左ボレーを突き刺した。

いやー、ボレーシュートの練習のような”どフリー”だったけど、
大にして、絶好のチャンスに焦って浮かせてしまうものだが、
よく抑えたシュートを決めてくれた。

途中出場ということで、オーストラリアのマークがあまくなったのだろう。
しかし、どういう動きをすればそうなるのかというような”どフリー”だった。

長友-岡崎のラインでも同様な場面があり、
岡崎のダイビイングヘッドは、わずかに右に逸れたたが、
長友はやっぱりいいな。

しかし、ちょっと気になったのが、オーストラリアのGK川島への”キーパーチャージ”。
素人目に見ても、4番ケーヒルの腕を首に掛けたチャージと、
15番の体当たりチャージは、”イエローカード”だろう。

特に、「日本キラー」といわれるケーヒルは、日本にはいないタイプで、
うまいというか、汚いプレースタイルで好きではない。
同じ2トップを張るキューウェルのほうが、まだ好感が持てるプレースタイルだ。

でも、日本が上位に行くには、あーいう汚いプレースタイルの選手が必要なのかもしれない。
by mtblook44 | 2011-01-30 12:11 | エトセトラ

史上最低の首相夫妻?

「内閣支持率が、1%になっても辞めない」と発言し、
国民のことなど、全く考えていない菅首相だったが、
夫人はもっとお粗末なようだ。


首相夫人の菅伸子さんは1月12日、日本外国特派員協会で記者会見した。そこで、支持率が低空飛行を続ける首相に対し、「支持率にマイナスはないんでしょ?」と励ましたエピソードを披露した。そして「(首相は)『もうちょっとやってみよう』と思いを固めたんでしょうか」と述べた。



日本のファーストレディとして、鳩山前首相夫人よりはましかと期待したのだが、
夫婦揃って、国民のことなど頭にないようだ。
国民の支持がない首相など、
革命によって処刑されたチャウシェスク元大統領夫妻と同じ”独裁者”だ。

「最大不幸社会」の元凶になりつつある夫妻は、揃って消えてもらいたい。
by mtblook44 | 2011-01-29 20:03 | エトセトラ
今日から国会が始まり、菅首相が施政方針演説を行ったようだが、
政権奪取したマニフェストから全く内容が異なる内容では、
記事にする価値もない。

それにしても、菅首相は自分の名が歴史に残ることだけを考えているようで、
全く信用できない。

とにかく、なにを言っても薄っぺらな感じで、
財務省の影が目に付く・・・。

ちょっと前は、意味不明の”ガッツポーズ”が嫌だったが、
最近は、顔を見るだけでも虫唾が走る・・・。
by mtblook44 | 2011-01-24 22:43 | エトセトラ
テレビシリーズで第8の事件「新参者」、
テレビSPで第7の事件「赤い指」を見てから、
文庫本で第6の事件「嘘をもうひとつだけ」を読み、
加賀恭一郎シリーズを遡ってきたが、
今回は、第2の事件「眠りの森」を読んだ。

加賀が刑事になってから登場する初めての事件なのだが、
これまでの阿部ちゃんの加賀刑事とは、ちょっと違う印象だった。


一言でいうと、「若い・・・」。


「嘘をもうひとつだけ」もバレエに関係した事件だったが、
「眠りの森」もバレエ団を舞台にした事件だった。
そういえば、「嘘を・・・」の中で、
加賀が過去にバレエに関連した事件のことを言っていたような・・・。

また、「赤い・・・」で父親が亡くなるのだが、
「眠りの森」では電話で登場していた。

読み終えた感想は、「この加賀刑事もいいか・・・」だった。

でも、「新参者」でも加賀刑事は、独身だったよな?
次は、第3の事件か。
by mtblook44 | 2011-01-24 20:49 | エトセトラ
今日の日テレ「真相報道バンキシャ」でも言い始めたのだが、
菅内閣は、まさに”財務省”内閣だ。
それも”傀儡”ではなく、正真正銘の”財務省”内閣といっても間違いではないだろう。

しかし、民主党は、政権奪取した衆院選挙では、
「4年間は消費税を上げない」と明言し、
さらに昨年の参院選挙では、菅首相が消費税を議論を掲げて、惨敗している。

つまり、現民主党政権で、消費税増税を推し進める正統性は、まったくない。
「議論は必要だ」というが、そのまえに公務員や財団法人の削減を行うという条件付であったはずで、
菅首相になってからは、その条件が消滅している。

削減なき消費税論議を行うのであれば、まず解散せよ!

そうすれば、菅政権に正統性がなかったことが明白になるだろう。

とっと総辞職しろ!!

来年度予算案を人質にしたつもりだろうが、
正統性のない予算案より解散のほうがさきだ!!!
by mtblook44 | 2011-01-23 22:15 | エトセトラ

アッシー君

バブルの前からバブル最盛期くらいに、「アッシー君」という言葉が流行った。
要は、女の子から見て、本命ではなく、いつでも送迎に呼び出せる男のこと。

自分も最近の休みと言えば、娘たちの「アッシー君」・・・。

まあ、年頃の娘でもあり、不審者がいたりして心配だから、
それはそれでよいのだが・・・。
by mtblook44 | 2011-01-22 18:02 | エトセトラ

KARA問題・・・

人気の韓国ガールズグループ・KARA問題は、
「人格の冒涜」という話だったが、
結局のところ金銭問題のトラブルのようだ。

韓国と日本の芸能ビジネスの違いも要因のようだ。

どちらにしても、このままでは残念の一言だ。
by mtblook44 | 2011-01-21 20:58 | エトセトラ
昨日、「マイ・ブーム」の1番に挙げた韓国ガールズグループの「KARA」だが、
今日メンバー5人のうち4人が所属事務所へ専属契約解除の申し出を行ったらしい。


「ミスター」などのヒット曲で日本でも人気の高い韓国の女性グループ、KARAのメンバー5人のうち4人(スンヨン、ニコル、ハラ、ジヨン)が19日、所属事務所のDSPメディアに対し、専属契約の解除を申し出たことが分かった。


さらに、その後の報道では、申し出した4人のうち、
ハラが契約解除の申し出を撤回したらしいが、
複雑なのは、1人申し出しなかったリーダーのギュリは、
このことを知らなかったようで、遺憾の意を伝えているらしい・・・。

契約解除の理由は、事務所が契約内容を知らせず活動させて、
「人格を冒涜された」ということらしい・・・。

自分の知る限りでは、元々「生活型(”身近な”ということらしい・・・)」ということで、
”キュート路線”だったようなのだが、
日本でもヒットしている「ミスター」から”セクシー路線”に移行した感がある。
日本では、AKBなどアイドル型が多いから、日本進出への”戦略”だったのかもしれない。

その”戦略”はわずか半年あまりで見事に的中したわけだが、
日本のアイドルより、「純朴」といわれる彼女たちには、酷だったのかもしれない・・・。

韓国の芸能事務所は、「東方神起」でも揉めて、結局分裂してしまった。
「KARA」も現時点で、3(スンヨン、ニコル、ジヨン):2(ギュリ・ハラ)に分裂した状態で、
5人に戻るのは、難しそうだな・・・。


残念!
by mtblook44 | 2011-01-19 20:07 | エトセトラ