人気ブログランキング |

MTBルックで自転車通勤およびハローワーク編改め・・・


by MTBlook44

<   2010年 07月 ( 23 )   > この月の画像一覧

牛丼値下げ戦争・夏の陣

今日は、午前中で一区切りの予定が遅れ、
昼食も取らずに13:30過ぎになってしまった。
まあ、そんな可能性の予測もしていたので、
給食を取らずに、会社近くの牛丼の「すき家」へ。
昼食の時間がはっきりしないときは、いつも利用している。

自分の定番メニュー「牛丼並+たまごセット」を注文し、
約5分で食べ終り、会計に行くと、
「¥350です」との声・・・。


えっ。


「¥280+¥100」で「¥380」のつもりだったので、ちょっと驚き・・・。
すぐにキャンペーン価格と理解したのだが、
家に戻り、チラシを見ていると、


「吉野家 夏の牛丼祭り」
「牛丼並盛 270円」



が飛び込んできた。


理由は、これか・・・。


昨年12月の牛丼値下げ戦争に参戦しなかった吉野家が、
”一人負け”状態が伝えられていたが、
やっと、値下げ戦争に参戦か(4月もやってのかな?)。

吉野家は、完全に最近のサラリーマン・ランチ傾向を見誤っていた。
ついこの前までは、「ワンコイン(¥500)」だったが、
今や「¥300」代に突入しているはずだ。

コンビに弁当だって、¥350~450が中心価格帯だったが、
とっくの昔に「¥298」に突入している。

多少の味の違いよりも、「¥380(吉野家)」と「¥280(すき家)」の”¥100”差は、
中年叔父さんには、大きいのだ。

牛丼値下げ戦争・夏の陣は、「¥270(吉野家)」と「¥250(すき家)」か・・・。
”¥20”差は、吉野家不利だな。

ところで、松屋”は今いくら?
by mtblook44 | 2010-07-28 20:46 | エトセトラ
100%海外生産の輸入車で、
会社のトップが8億9千万円の報酬を得ながら、
税金(住民税)を払っていない会社の大衆車を日本人が買うか?
と思っていたのだが、
自分の予想は全くはずれ、売れ行きが好調らしい・・・。

理解できないが、これが日本の現実らしい・・・。

PS.
「ジョーカー」になりたい。
by mtblook44 | 2010-07-27 22:57 | エトセトラ
先日100%海外生産ということが報道された日産の新型「マーチ」のチラシが入った。

「マーチ」といえば、先々代は名車だったし、先代のデザインも斬新的だった。
イチローが先々代の特別仕様車に乗っていたのは有名な話だった・・・。

が、今回の新型は技術的にはいろいろ搭載されているようだが、
色眼鏡を外しても、魅力的には見えず、売れるとは思えない・・・。
100%海外生産の”輸入車”だったら、VWポロかミニを買うと思うし、
逆輸入車でも、スズキ・スプラッシュのほうが魅力的だ。

まあ、日産は日本をもう市場と見ていないということか。
会社のトップは、8億9千万円もの報酬を得ながら、税金(住民税)を払っていないというし、
そんな企業の車を日本人が買うかな・・・。
by mtblook44 | 2010-07-24 11:46 | エトセトラ
先の不正”随意契約”の例を見るまでもなく、
行政に集められた税金が公平に再分配されるなんてことは在りえない。

消費税増税は、財務省が自分達の都合がいいように考えているだけで、
一般の国民生活のためを考えているなんてことは絶対にない。

官僚+天下りファミリー企業+癒着業者が懐に納めるだけで、
一般国民に再分配されるのは1割がいいところだ。

”官”政権のいう「消費税増税が雇用を生み、景気が回復する」なんての大嘘で、
内閣支持率が、あの過去最低内閣だった森政権と同じ急落中ということを見れば、
多くの国民が見破っていることがわかる。

腐敗した企業は破綻させ、リストラをして再生を図るしかない。
国も企業と基本的には同じであり、議員・官僚・公務員・天下りファミリー企業、
さらには癒着不正業者を切らなくては再生はない。
日本相撲協会の例も同じだ。

ということは、日本を本当に救う道は、「破綻」ということか・・・。

とにかく、「脱官僚」という思いで、民主党政権に託した以上、
”官”政権のように官僚のいいなりに堕したのであれば、総辞職総選挙しかない。
by mtblook44 | 2010-07-24 11:39 | エトセトラ
浜松の定時制高校の給食調理配膳業務の入札で、
年額11円で落札した業者が、同じ高校の全日制の給食業務を
5400万円の”随意契約”で請け負っていたことを県教育委員会が明らかにした。
5社が参加した入札では、最高額が430万円だったという・・・。

県教育委員会は、「極めて特異な例」とし、「改善に向けて努力したい」と答えたそうだが、
ふざけるのもいい加減にしろっていうの。

そもそも430万円前後の業務が入札で、5400万円の業務が”随意契約”というのが、
民間の常識では考えられない。
どう考えたって、全日制のほうが”主”で、定時制のほうが”従”だ。
こんな”からくり”を知っていたら、入札参加全業者が「1円」応札していただろう。
要は、1社のみが知っていて、ほかの4社はダミーというのは、
誰が考えても推察できる。
県教育側の担当者の徹底調査が必要だろうし、
不正があったのは、間違いない!

こんなのは、氷山の一角で”随意契約”があるかぎり、不正はなくならない。
by mtblook44 | 2010-07-24 10:54 | エトセトラ
荒井経済財政担当相が閣議に2010年度の年次経済財政白書を提出し、
1990年代初頭から約20年にわたり、先進国中で日本だけが慢性的に
需要が供給を下回る異例の状態に陥っていると指摘した。
2009年11月に宣言したデフレは、過去のデフレとは違い、
「消費者の低価格志向が顕著」と分析している。

成長のけん引役を新興国向け輸出に頼ってきたため、
”亡国”企業が国内の生産コスト削減を推進し、
社員の給料を抑制する傾向が強まったことが物価を押し下げている要因とし、
日本経済の構造的な問題点を位置付けた。


やっと、”失われた20年”の分析が公表されてきた。
いや、官僚や自公政権がこれまではわかっていても
”亡国”企業を守るため、公表しなかった(世論操作していた)だけだろう。


それは、ここまで公表しておきながら、
デフレ体質はバブル崩壊後にさかのぼり、
金融機関が不良債権の処理に手間取ったことが主因として、
”亡国”企業を擁護していることでわかる。


ふざけた話だ。


”亡国”企業の犠牲である中小企業の優秀な技術者が、
新天地を求めて、中国に行き(人材・技術流出)、
中国が日本国土や企業を買いあさっているのも無防備で、
自分達の懐ばかりを肥やしたこの20年の”腐敗官僚”の責任も大きい。


”亡国企業”と”腐敗官僚”を殲滅しない限り、日本に明日はない・・・。
自分にできることは、”亡国企業”の製品は買わない」ということだげだ。
まずは、日産とキヤノンか・・・。
by mtblook44 | 2010-07-23 21:03 | エトセトラ
今日の朝刊で、評論家の屋山太郎氏が菅政権について、論評している。


「国家戦略局設置を見送る菅内閣」と題して、


「脱官僚どころかいいなり」で始まった。


(前略)総理就任以来の菅氏は公務員制度改革に不熱心なうえに、
政治主導を担保する「国家戦略局」の設置にも不熱心だった。
とくに「天下り根絶」どころか、現役官僚の独立行政法人や公益法人への出向を認める
「退職管理基本方針」いうなれば現役天下り方針まで決めてしまった。
要するに脱官僚どころか官僚のいいなりなのである。
あまつさえ財務官僚の口車に乗って、消費税の10%引き上げ論まで口にする始末である。


素人の自分でさえ、菅政権になった途端に、方針が明らかに変わったのは理解できた。
さらに、「政治主導が消えた」と続く。


ところが、参院選の惨敗直後には菅氏の口から「政治主導」という言葉が消えてしまう。
財務相を経て首相となった菅氏はいつの間にか、財務省の小間使いに堕してしまったのである。
(中略)ところが菅内閣は各党が反対しそうもない国家戦略局の設置を見送るという。
これを設置されて最も嫌がるのは官僚、なかんづく財務官僚だ。
どうやら、菅内閣は衆参ねじれを財務官僚に丸投げする気のようだ。


この論評は、自分が思っている内容とほぼ同じだ。
国民を裏切り、官僚の手先になった”菅”内閣は、即刻”総辞職”すべきだ。

”菅”内閣は、史上最低の内閣で、絶対に許されるべきではない!
by mtblook44 | 2010-07-21 21:08 | エトセトラ

巷は3連休終了だけど

巷は、海の日を含めて3連休。
自分は、土曜日が1日仕事、今日は午前中で終わるはずが、
結局15:00過ぎまで掛かってしまい、あまり休みらしくなかった。
唯一の休みだった昨日は、7:30に起きるつもりが10:30まで寝てしまい、
これも中途半端だった・・・。

忙しいというわけではなく、拘束時間が長いのも結構つらい・・・。

まあ、自由な時間があっても、お金がなく、ひとりというのもつらい・・・。
by mtblook44 | 2010-07-19 23:17 | エトセトラ
消費税増税を争点にして、参院選に大敗した”官”首相が、
「財務相にならねばよかった」とぼやいているらしい。
理由は、財務相にならねば、消費税発言をすることはなかったということらしい。
財務官僚に取り込まれたことを認めた発言だ。

こんなことをぼやくこと自体が首相の資質はないと言っているようなものだが、
ここまで言ったのであれば、自身を取り込んだ財務官僚を公表すべきだ。
財務官僚もそのくらいの覚悟はしているだろう。

結局、政治家は資料(実は官僚が都合よくでっち上げた代物・・・)を突きつけられると、
グーの根もでないということ・・・。

ダム問題もでっち上げデータを突きつけられ、
結局ダム建設に戻りそうだし、
官僚に日本の民主主義が完全にコントロールされてしまっている。
こんなことをしていると、ヒトラーなどの独裁者待望論が出てくるだろう。

そんな悲劇の道の前に、亡国官僚を排除すべきだ。
by mtblook44 | 2010-07-17 22:25 | エトセトラ

現代版:黒船襲来!

とうとう現代版:黒船が襲来した。


黒船の名は、”IMF”。


 国際通貨基金(IMF)は14日、日本経済に関する年次審査報告を公表し、先進国で最悪水準の財政状況の再建に向けて、2011年度から消費税の段階的な引き上げを含む財政健全化の必要性を訴えた。また菅直人政権が発表した財政運営戦略に期待を表明した。

 報告は、09年度の財政赤字が対国内総生産(GDP)比で10.25%、純公的債務は110%に達した日本の財政状況を先進国で最も高い水準と指摘。「信頼に足る財政調整の喫緊性」を強調した。

 そのうえで財政健全化策は11年度から着手すべきと指摘。包括的税制改革として消費税率を11年度から最大15%まで引き上げたケースを例示。GDP比で4~5%分の歳入が増えると試算した。14%から最大22%までの引き上げたケースも例示した。


消費税増税15%だって・・・。


これで、幕府(中央官僚・財務省)は、大騒ぎだろう。
いや、逆手にとって、得意のドサクサ紛れの火事場泥棒よろしく、
国民に消費税増税15%の来年度からの実施を企てるのは、間違いない。

これは、絶対阻止しなければならない。
消費税は、議員削減・公務員改革(リストラ+給与カットの人件費削減)と
天下り税金搾取法人を全廃してからの話だ!


さもなくば、弱者の国民に残された道は、”倒幕”しかない。


昨年の政権交代が”大政奉還”とすれば、
現代版:”薩長同盟”は、どうすればよいのだろう?

現代版:”薩長同盟”と言っても、間違っても、現代の鹿児島・山口・島根ではない。
現代の鹿児島・山口・島根の選出国会議員は最低で、
日本に未来はない・・・。
by mtblook44 | 2010-07-15 20:00 | エトセトラ