人気ブログランキング |

MTBルックで自転車通勤およびハローワーク編改め・・・


by MTBlook44

<   2010年 05月 ( 32 )   > この月の画像一覧

早くも中傷チラシ・・・

今日、外出先から帰宅し、郵便受けを見ると1枚のチラシ。
その内容を見てみると、


自民党も民主党もダメ。
”みんなの党”に入れようかな?と思っているあなた。
ちょっと待って!
「みんなの党」=「第二の民主党」です・・・(続く)



なんだ、これは?


内容からすると、みんなの党・民主党の関係ではなさそうだ。
さらに、社民党・共産党でもなさそう。
ということは・・・。

こんなチラシを配って、参院選挙が有利になると思っているのだろうか?
まあ、「前回落選してかわいそう」というだけで、
当選するくらいの有権者レベルだから、なんともいえないが、
中傷ではなく、政策を論点にしてもらいたいものだ
(マニフェストが守られないという大問題もあるが・・・)。
by mtblook44 | 2010-05-30 19:50 | エトセトラ

強かで、姑息な国民新党

普天間基地問題で、鳩山首相・福島社民党党首がオタオタしている間に、
亀井大臣が、郵政改革法を強行採決した。


郵政民営化を見直す郵政改革法案は28日、
衆院総務委員会で審議入りし、与党の賛成多数で即日可決された。
近藤昭一委員長(民主)がわずか6時間足らずの審議で
採決に踏み切ったことに自民党など野党は猛反発したが、
与党は31日の衆院本会議で可決し、参院に送って会期内成立させる方針だ。



”郵政選挙”とまでいわれた問題の改革法案が、
たった6時間の審議での強行採決は、いかがなものか?
普天間基地問題に関心が集まっているドサクサに紛れて、
コソコソと通した感じで、いかにも郵政官僚の残党らしいやり方だ。

鳩山首相、福島社民党党首に比べ、
強かさでは、亀井国民新党党首が数段上だ。
これで、国民新党の存在意義は達成されたということだろう。

個人的には、こんな姑息な政党を支持する気持ちにはなれない。
by mtblook44 | 2010-05-30 19:37 | エトセトラ
今日、福島大臣が罷免された。
”閣内不一致”である以上、当然のことだ。
福島社民党党首も、社民党も信念を貫くのであれば、
王道(野党)で、反対すべきだ。
そうしなければ、前身の”社会党”と同じ末路を辿ることになる。


で、冷静になって、沖縄県などのそれぞれの地域の人の話を聞くと、

「どこまで行っても、平行線だ」

という・・・。
つまり、お互いに譲歩できないということ。
一方、国としては、米軍に今すぐ出て行けとは言えない。

ということは、”普天間基地問題”は現状のままということだ。


”民意”は一致せず、利害も一致しない。


鳩山総理を擁護する気はないが、
このままでは、誰がやっても”放置”しかなくなる。
それで、いいのか?

そろそろ沖縄県の人も冷静になるべきではないのか。

それにいつまでも、”普天間基地問題”だけに振り回されても困る。
by mtblook44 | 2010-05-28 22:41 | エトセトラ
報道によれば、


鳩山由紀夫首相は27日、東京都内で開かれた全国知事会議に出席し、
米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)や嘉手納基地(同県嘉手納町など)で
行われている訓練の一部を各都道府県で分散して受け入れるよう、
協力を要請した。
出席した知事からは首相の対応への異論が相次ぎ、
前向きな姿勢を示したのは大阪府の橋下徹知事だけだった。



知事なんて、所詮都道府県の範囲でしか考えることができないか、
伊藤・鹿児島県知事のように、
出身官庁から税金を持ってくるのが仕事と考えている程度で、
石原・東京都知事が言った意味とは違って、
「全国知事会議」なんて開く意味はない。

石原東京都知事も
「ばかな会合だった」と途中退席していて、
問題解決に向かうのか?

結局、普天間基地問題を沖縄県の問題ではないと考えているのは、
橋下・大阪府知事だけだったということだ。

まあ、確かのこの時点での召集については、問題があるが、
そんなことより、国益にために一刻も早く解決する必要があるとは、
考えないのだろうか?

「国が決めることだ」と突き放しつつ、
国が方針を決めれば、「それには反対だ」では、何事も解決しないではないか?

事業仕分けで言えば、

全国知事会も「効果なしで廃止」だ。
by mtblook44 | 2010-05-27 22:13 | エトセトラ
普天間基地移設問題について、
鳩山総理や福島大臣に文句ばかりでなく、
防衛問題ど素人の一国民として考えてみた・・・。

実は、自分が住む地方都市には”自衛隊基地”がある。
緊迫する北朝鮮情勢で、有事の際は、
おそらく最初に標的になる都市のひとつだと思う。

一方、リーマン・ショック以降、地域産業構造が激変し、
地域産業は破綻寸前だ。

横須賀や横田を見れば、自衛隊基地との併設もありかと最近思う・・・。
by mtblook44 | 2010-05-26 20:23 | エトセトラ

連鎖の恐怖・・・

今朝の新聞によると、

「夏のボーナス3年ぶり増 上げ幅1.4%」

という記事に反面、

取引のあった会社の「自己破産」の記事があった・・・。

先日も取引のあった会社が「廃業」の挨拶にきたばかりで、
いよいよ「負け組業界」の我慢も限界が近づいてきた感じだ・・・。
決算が出揃ってきた影響かもしれないが、
業界全体が堪えてきた感があるので、一端が崩れだすと連鎖の恐怖がよぎる・・・。

ギリシャに端を発した金融不安も、どうやらスペインに飛び火したようだ。
さらに北朝鮮情勢の緊迫により、世界同時株安の様相で、
中でも下落率の大きさが目立つのが日本。

「日本の現政権はあてにならない」というのが、市場の共通認識になっているらしく、
いよいよ、「スペインの次=日本」の可能性が出てきたのではないだろうか?
by mtblook44 | 2010-05-26 20:06 | エトセトラ
鳩山首相に続いて、福島・社民党も迷走中だ。
普天間基地移設問題について、
辺野古移設反対を正式表明した福島・社民党党首だが、
一方では、連立離脱も否定した。


閣内不一致を宣言しながら、閣内に残りたい?


その理由は、連立外で反対するより、
連立内で反対したほうが効果があるというもの・・・。

戦術としては、「有」なのかもしれないが、
通常であれば、閣内不一致の閣僚は罷免し、
新たに任命するか、総理が兼任するものではないのか?

国内問題としては、社民党の理屈も「有」かもしれないが、
諸外国はそんなに善意的ではないはずだ。

「日本の政府は、全く信用できない」というレッテルを貼られたら、
それによって損なわれる国益は計り知れないのではないか??

膨大ば赤字国債を持つ日本にIMFや市場は、どう反応するのか???

社民党も姑息な戦術を使わず、信念をもって辺野古移設を反対するのであれば、
王道で反対すべきではないか????

普天間基地問題とは、違う次元で社民党の行動は許されない。
鳩山首相は、福島大臣を罷免すべきで、

それこそ、「示しがつかない」。

もし、罷免できないのであれば、内閣総辞職すべきだ。


PS.
昔(?)は、”閣内不一致”なんてことは、永田町もメディアも大騒ぎだった。
対外的に考えれば、当たり前のことなのだが、
今政府・メディアは、あまりに内向き(ただの人気取り)に
なりすぎているのではないだろうか?
by mtblook44 | 2010-05-25 21:16 | エトセトラ
Wカップ前の最後の試合だった韓国戦だが、0-2の完敗・・・。

パスは通らないわ、トラップは足元につかないわ、
収穫「ゼロ」の試合だった。
予選より明らかに弱くなっている(俊輔・遠藤は衰えた・・・)。

普天間基地問題の社民党と同じで、
現実離れの目標(Wカップ・ベスト4)は、士気を挙げるどころか、
白けるばかりだ・・・。


PS.
会社のほうもかなり深刻な状況だ・・・。
流石に、精神的に滅入ってきた・・・。
by mtblook44 | 2010-05-24 21:36 | エトセトラ
宮崎県の口蹄疫問題で、山田農林水産副大臣が以下のような発言をしている。


東国原英夫知事が県産ブランドの種牛49頭の殺処分を回避し、
経過観察に移す特例措置を国に求める意向を示したことに対し、
現地対策本部長の山田正彦農林水産副大臣は23日
「(49頭は)本来すでに処分されていなければおかしい牛だ。
処分しないとほかの農家に示しがつかない」と改めて否定的な考えを示した。



この問題を思うに、疫病防衛と畜産業再建の問題があると思う。

つまり、「示しが付かない」という問題ではない。

山田副大臣の経歴を見たが、官僚出身ではないのに、
それ以上の官僚的な人物か、
もしくは、畜産業の経営経験があるといっても、
畜産行政には素人ではないか?
これ以上の失敗をしないよう責任回避だけに走っているとしか思えない。
今回の問題は、政府の初動対応のまずさから、
”ヒステリックな判断”になっていないだろうか??
下手すると、”愚策の上塗り”にならないだろうか???

機械と違い、生き物は死んでしまったら、再生できないことを
肝に銘じて、再建の道もしっかりと考えるべきだ。
by mtblook44 | 2010-05-24 12:43 | エトセトラ
全国宝くじ協会関係の事業仕分けで、
「問題解決できるまで、総務大臣は宝くじの発行を許可しないことが望ましい」
とした判断に対して、
今発売中のジャンボ宝くじ購入者へのインタビューで、
「夢を奪わないで欲しい」と話している年配女性がいたが、
なんとノー天気なのだろうか?

その夢を買うお金を”総務省マフィア”にしゃぶり取られているのが、
理解できないのであろうか??

官僚は、その「ノー天気さ」につけ込んでいるのだ。
どうも「自分たちの懐に金が入る仕組みを作る人間=優秀」というのが、
日本の官僚のようだ。
「消えた年金問題」もその発想から起きたのだ。

自分も宝くじを買うが、そんなわずかな夢を買うお金すら、
特権階級を気取って、しゃぶり取っている連中は許せない・・・。
by mtblook44 | 2010-05-23 18:53 | エトセトラ