人気ブログランキング |

MTBルックで自転車通勤およびハローワーク編改め・・・


by MTBlook44
カレンダー

2011年 06月 16日 ( 1 )

返せば、問題ないのか?

”ポスト菅”の有力候補(?)の野田財務大臣に献金問題が発覚した。


野田佳彦財務相の資金管理団体「未来クラブ」が、脂肪吸引手術を受けた女性を死亡させたとして医師が起訴された品川美容外科(東京)の創業者の男性から、計300万円の個人献金を受け取っていたことが16日、分かった。野田氏の事務所は「道義的問題を感じている。返金を検討する」としている。


菅総理にしても、前原前外務大臣にしても、何が「クリーン」、「金権政治(脱小沢)」だ!

前原前外務大臣は辞任したが、菅総理も本来とっの昔に辞任していなければならず、
献金問題の最中の3月11日にたまたま東日本大震災が発生し、ごたごたで延命しただけだ。

その菅総理は、未だに権力にしがみ付き、あの”いやらしい笑み”を降りまいている。
想像を絶する厚かましさだ・・・。

「都合が悪くなったら、返せば問題ない」という論理が通用するのは、政治家だけであり、
そんなだから、いつまでたっても同じ問題が起きるのだ。

「献金問題を認めたら(返却したら)、=議員辞職」というルールを徹底しない限り、
甘い汁を吸う輩は、駆逐できない。
by mtblook44 | 2011-06-16 23:57 | エトセトラ