人気ブログランキング |

MTBルックで自転車通勤およびハローワーク編改め・・・


by MTBlook44

2010年 09月 04日 ( 2 )

今日の静岡新聞の「論壇」に経済評論家の竹内宏氏が寄稿している。

「企業減税が経済再建の一歩」としているのだが、
素人的にも分かりやすい現状分析をしているが、
これは”嘘”だろという前提も”一部”ある。
しかしその”一部の嘘”が、「企業減税 → 消費税増税」の複線としか思えない。

その”嘘”というのは、


日本経済は弱くなり、財政支出を拡大しても、景気は動きそうにもない。
もし子ども手当てが増額されたとしても、普通の親は、
将来が心配だから一部を貯蓄に回すだろう。
熟や子供用品メーカーの従業員は、将来に備えて、
増額した残業手当の一部を貯蓄するに違いない。
政府が財政支出を増やしても、個人消費は伸びず、
銀行預金が増えるだけと言う結果になりそうだ(後略)。


はあー。
何を言っているの?


1万3千円の子供手当ての一部を貯蓄に回して、それが貯蓄と言えるのか??
ボーナスや所得が減っているから、「貯蓄」としても”超々短期”の貯蓄だろうが???

増額した残業手当てだって????
いくら増額したというのか??????
それも流石に業種を特定しているが、景気回復の恩恵にあったのは、
エコカー補助金や家電エコポイン関係の大手亡国企業ほか、ほんの一部の企業だけだろう。
by mtblook44 | 2010-09-04 08:00 | エトセトラ

点滴治療

視野障害の治療が半年近くなる。
原因と思われる視神経炎症(その原因は不明・・・)の治療に薬をもらっていたのだが、
当初は改善の兆しが見えたが、このところの猛暑が原因で体温が高いのが理由か分からないが、
再び悪化の兆しが出てきて、にぶい痛みも慢性的になってきていた。
主治医に相談して、先週3日入院して点滴治療をするか、
薬をちょっと強めの薬で様子を見るかと言われたので、
いきなり3日入院も困るので、後者を選択し、その経過を昨日見てもらった・・・。

結果は、「改善の兆しがない」ということで、点滴治療をすることになった。
しかし、点滴治療に2泊3日入院というのも、素人的には「?」だったので質問すると、
「通院も可能で、きょうから始めれば、土日も受けられます。但し、月曜日に検診」というので、
迷わず、通院治療を選択した。

午前休みをとっていた会社に電話連絡し、「3日入院治療」のことも話してあったので、
問題なく了承をもらえた。

3時間点滴終了後はなんともなかったが、
夕方になるとなんとなくだるくなり、夕食後は体中に薬が回っているのが分かった。
すぐに横になっていたのだが、人によっては、体調不良」を訴える人もいることが想像でき、
「入院」も勧める理由がわかった。
by mtblook44 | 2010-09-04 07:35 | エトセトラ