人気ブログランキング |

MTBルックで自転車通勤およびハローワーク編改め・・・


by MTBlook44

2010年 03月 09日 ( 1 )

詭弁者は、政界を去れ!

「密約は存在した」ということが、認められた。

安全保障上、国民にすべてのことが知らされるのは、
困難であることは理解できる。
が、時代が変われば、その判断が正しかったのかどうか、
歴史的判断がなされるべきだろう。

密約自体が存在したのは、やむを得ないかもしれないが、
当事者が存在を認めたにも拘わらず、
調査せず、ついこの前まで「密約は存在せず」と言い張った、
安倍・麻生元首相に許されるべき事由はない。

報道によれば、

自民党の麻生太郎前首相は
9日、外務省の有識者委員会が
日米の「密約」の存在を認める報告書をまとめたことについて、
「『密約』は自分は承知していない」とした上で、
「当時の国会、国民への説明ぶりは、
わが国の安全保障を確保する観点に立った賢明な対応だった」とするコメントを発表した。

 同党の安倍晋三元首相も、都内で記者団に対し、
「核密約についての申し渡しは前任者(小泉純一郎元首相)からなかった」と強調。
一方で「当時は冷戦時代で、
指導者が日本を守るために判断したと思う」と理解を示した上で、
「秘密を暴露し、そういう判断をした人たちを非難するのではなく、
今後の日本の安全に資する形で一助として考えていくべきだ」と述べた。 


国民を愚弄するとんだ詭弁だ。

詭弁者は、即刻政界を去れ!
by mtblook44 | 2010-03-09 22:33 | エトセトラ