人気ブログランキング |

MTBルックで自転車通勤およびハローワーク編改め・・・


by MTBlook44
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

静岡新聞社説(その2)

自分のブログを読んだわけでもないだろうが、
昨日の静岡新聞社説は、以前の内容と全く違っていた。


「負担感増す社会」

「低コスト社会実現へ総力を結集せよ」

「国民の怒りを買うは失策、失政」

「役所、まだ人があまっている


よくぞ書いてくれた!
負担感が増しているのは、高齢化社会とは別の問題であり、
大きな政府・2~3年で天下りを繰り返す官僚の問題なのだ。

人間だれもがいつかは高齢になる。
それを前提に成立する社会を目指すべきなのに、
まるで長寿が悪いような政策は、おかしい。

国民が怒っているのは、必要なところにお金を回さず、
訳のわからないところや高収入官僚の給料に、
血税が使われていることなのに、
ずる賢い役人は、すぐに問題をすり替え、
だらしがない政治家がそれに同調する。

かといって、だれも現場の公務員の削減を要求していない。
肩書きだけで、新聞を読んだり、雑談ばかりしている
高収入役人(そこのあなた!)をリストラすべきなのだ。

さらに、「天下り」という特権も廃止し、
民間人と同じく、ハローワークを義務化すべきだ。

静岡新聞には、1回ぽっきりではなく、
是非キャンペーンを張ってもらいたい
(願わくば、全国の新聞社がキャンペーンを張るまで・・・)。
by mtblook44 | 2008-05-12 21:11 | エトセトラ