人気ブログランキング |

MTBルックで自転車通勤およびハローワーク編改め・・・


by MTBlook44
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

自業自得(その1)

今日から、東京モーターショーが開幕したが、
今一盛り上がっていないようだ。
というのも、自動車業界の売上は伸びているが、
要の日本市場の地盤沈下に歯止めが掛からないからだ。

トヨタ自動車社長が、
「市場活性化にはどうすればいいのか。
真剣に考えなくてはいけない」と発言する一方、

同じトヨタ自動車の会長は、
「今までの車に何か”プラスアルファ”を考えなくてはならない」
と強調しているらしい。


さすがのトヨタも”見当違い”だと思う。


いや、きっとわかっていても言えないのだろう。
消費者は、今の車に”プラスアルファ”なんて、必要としていない。


真実は、買いたくても買えないのだ。
我が家でいえば、妻の車は”10年”選手で、本当は買い換えたいのだが、
とてもそんな余裕はないし、出来たとしても軽自動車がせいいっぱい・・・。

”9年”連続年収減の中小民間企業の人は、
我が家とそんなに事情はかわらないと思うし、
購入意欲が落ちた時期も一致している。



「好景気」と言われながら、庶民には実感がない”システム”を作り出したのが、
低収入の期間工や派遣社員を大量に採用し、
しかも下請け業者には過酷なコストダウンを強いている自動車業界そのもの。

創世記のフォードは、まず従業員の待遇をよくし、
従業員が自動車を持てるようにしたという。
まさに、会社と社員が一体となって発展を目指したが、
今の自動車業界は「国際競争力」の名の下、
身内から利益を搾り取っている・・・。


「グローバル化」は成功したのだろうが、
もはや、自動車業界と日本社会は乖離している。


自動車業界の今日は、”自業自得”だ。


”落日”もそんなに遠くないかもしれない。
by MTBlook44 | 2007-10-24 20:47 | エトセトラ