人気ブログランキング |

MTBルックで自転車通勤およびハローワーク編改め・・・


by MTBlook44
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

”特権死守の人事院”なんて、ぶっつぶせ!

国会で人事院の抵抗している。


人事院の江利川毅総裁は9日の衆院予算委員会で、人事院勧告(人勧)の実施見送りの閣議決定について「憲法に基づく人勧を実施しないのは問題だ」と批判した。江利川氏は「憲法」と4回連呼したが、野田佳彦首相が反論することは最後までなかった。だんまりを決め込む首相に民主党内からも「政治主導」の決意が見えないと批判が出ている。(斉藤太郎、力武崇樹)


「国家財政が破綻するので、消費税を増税する」って国民負担を増大させるってときに、
”お茶を濁す”程度の改革案で”抵抗”するというのは、どういう了見だ?
憲法を盾に特権死守の魂胆がバレバレだ!
そもそも共済年金や公営住宅などで特権まみれで、
かつ税金を払っている平国民より所得が多いってのは、時代錯誤も甚だしい。
スト権がないことをよくあげるが、民間に実質スト権なんて存在しないではないか!
ふざけるのも対外にしろ!!


消費税増税の前に”特権死守の人事院”なんて、ぶっつぶせ!
by MTBlook44 | 2011-11-10 12:02 | エトセトラ