人気ブログランキング |

MTBルックで自転車通勤およびハローワーク編改め・・・


by MTBlook44
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

官僚ご用達学者は、税金の無駄遣いの象徴

今朝の静岡新聞の論壇に、伊藤元重”総合研究開発機構理事長・東大教授”が、
「財政に映る国民の負担意識」として、
財政破綻危機のギリシャと高消費税・高福祉のスウェーデンの比較を論じている。
遠まわしな表現を用いているが、国民の負担意識が低いギリシャが破綻の危機に面し、
高消費税を受け入れる国民負担意識が高いスウェーデンが成功していると断じ、
日本国民はどちらを受け入れるのか問うている。

ここまで、財務省ご用達の内容になると、本当に腹立たしい。

スウェーデンの国民が高消費税を受け入れるのは、国民と行政に信頼関係があるからだ。

日本にそれがあるか?

日本国民のほとんどが、行政(官僚)を信用していない。
高税金を払っても、官僚やそのファミリー財団法人がほとんどをネコババすると考えてるし、それが事実だろう。
2年前に民主党が政権奪取できたのも、「官僚の無駄を排除する」と公約したからではないか!

しかし、その民主党は官僚に懐柔され、今の野田政権は財務省出張所政権に等しい。
国民をここまで裏切った政権もないだろう。

”総合研究開発機構理事長・東大教授”という肩書きを見れば、昔だったら、”偉い先生”ということだろうが、今では、ただの”官僚ご用達学者”で”税金の無駄遣い”の象徴に過ぎない(肩書きが2つということは、給与・退職金の2重取りということであり、いわゆる”渡り”の典型)。
ましてや、”失われた20年のA級戦犯”といえ、”無能の財務省ご用達学者”としか言えないし、よくもはずかしくない厚顔の人物と言える。


いい加減に新聞新聞も「論壇」筆者を見直せ!

九州電力のやらせメール事件と根は同じであり、今日のように日本をダメにした官僚組織ではないか!

それらに目を光らせ、疑問を呈するのがが、”マスコミの使命”ではないのか!



アメリカでは、若者が「ウォール街を占拠せよ」とデモを始めたが、
日本では、「霞ヶ関を占拠せよ」というデモが始まってもおかしくない。
しかし、今の日本人は大人しいというか、平和ボケといか、自分だけよければいいがほとんどか・・・k。
by MTBlook44 | 2011-10-15 13:32 | エトセトラ