人気ブログランキング |

MTBルックで自転車通勤およびハローワーク編改め・・・


by MTBlook44
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

もはや、存在が国益を損なう菅総理

一端退陣表明しながら、ペテン師論述で、居直りを図る菅総理だが、
国内を初め、世界でも過去の人になり、
もはや、存在が国益を損なう事態になりつつある。


首相も自身の訪米に未練があるようで、2日夜の記者会見で「しっかりと責任を持ち、あるいは責任を引き継いでまいりたい」と微妙な発言だった。ただ「退陣を表明した首相に外交の資格があるのか」との批判や、首相が9月まで続投することに民主党内でも反発があり、簡単ではない。
首相退陣の影響は日米関係にとどまらない。昨年9月の中国漁船衝突事件で関係が悪化した中国とは、5月22日の首脳会談で関係改善を目指すことで一致した。両政府は首相や外相の訪中に向けて日程調整に入ったばかりだが再考は必至だ。ロシア、韓国はそれぞれ北方領土、竹島の実効支配を強化する動きを加速させているが、解決の道筋はみえない。
9月下旬以降も国連総会やアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議などの首脳外交が続く。そこに出席する首相がだれかを早期に決められなければ、日本外交の停滞は一層続くことになりそうだ。




8月などと言っている場合ではなく、冗談抜きで今月中に退陣しなければ、
日ごとに国益の損失が大きくなり、世界からも全く相手にされなくなる・・・。

とんだ”人災”だ!
by mtblook44 | 2011-06-05 23:37 | エトセトラ