人気ブログランキング |

MTBルックで自転車通勤およびハローワーク編改め・・・


by MTBlook44
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

広島県知事の育休問題

広島県知事が、第3子の出産を控え、
育休を取得すると表明したことが物議をかもしている。

個人的意見だが、一般公務員やサラリーマンならいざ知らす、
ましてや順調な社会状態であれば理解できるが、
多くの国民が困難な状況の中で
(育休どころか、生活が困難な状況の中)、
選挙で選ばれた人が、育休をとるというのは、いかがなものか。

正直に言って、”順序”が違うというか、”考え違い”というか、
”自己中心的な解釈”していると思う。

まず、県知事であれば、県民が育休を取れる社会を実現することに専念すべきで、
自分が見本(?)になれば、県民が育休をとれるような社会になるというものではない。
橋下大阪府知事が正論だ。

自分がもし広島県民だったら、育休を取得したいのであれば、辞任してもらいたい・・・。

まあ、湯崎知事がどんな理屈の述べようと、電話・メール意見の8割が反対という状況からすれば、
次は”落選”だろう。

箕輪市長も同じだが、

”自分が大事な人”は、”政治家”になるべきではない!
by mtblook44 | 2010-10-26 19:46 | エトセトラ