人気ブログランキング |

MTBルックで自転車通勤およびハローワーク編改め・・・


by MTBlook44
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

強かで、姑息な国民新党

普天間基地問題で、鳩山首相・福島社民党党首がオタオタしている間に、
亀井大臣が、郵政改革法を強行採決した。


郵政民営化を見直す郵政改革法案は28日、
衆院総務委員会で審議入りし、与党の賛成多数で即日可決された。
近藤昭一委員長(民主)がわずか6時間足らずの審議で
採決に踏み切ったことに自民党など野党は猛反発したが、
与党は31日の衆院本会議で可決し、参院に送って会期内成立させる方針だ。



”郵政選挙”とまでいわれた問題の改革法案が、
たった6時間の審議での強行採決は、いかがなものか?
普天間基地問題に関心が集まっているドサクサに紛れて、
コソコソと通した感じで、いかにも郵政官僚の残党らしいやり方だ。

鳩山首相、福島社民党党首に比べ、
強かさでは、亀井国民新党党首が数段上だ。
これで、国民新党の存在意義は達成されたということだろう。

個人的には、こんな姑息な政党を支持する気持ちにはなれない。
by mtblook44 | 2010-05-30 19:37 | エトセトラ