人気ブログランキング |

MTBルックで自転車通勤およびハローワーク編改め・・・


by MTBlook44
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

変な報道感覚・・・

変な報道といえば、相撲界も同じだ。
理事選と朝青龍引退で、角界も変革の兆しが期待されているが、
朝青龍の今回の問題は、傷害事件だから当然の結果だが、
全く酷かったのが理事選で、その後の報道も酷かった。

一門の意向に反し、離脱までして立候補した貴乃花親方だったが、
確保した票は7票と言われ、落選が確実だった・・・。
が、蓋を開ければ、ニ所ノ関一門から1票、立浪一門から2票が流れ、
貴乃花親方が当選し、大島親方が落選となった。

酷かったのが、その後で”犯人探し”が始まり、
安治川親方が記者会見で、投票したことと廃業まで発表・・・。
翌日には、監督官庁の文部科学省からの”指導”もあって、
廃業が撤回されたが、相撲界の醜態を晒す結果となった。

もっとも勝手な私見だが、
相撲界が、国技の綺麗な世界なんて、思っていない。
「タニマチ」&「ごっつあん」で、ドロドロの脱税天国社会だと思っている。
小沢民主党幹事長の問題よりケタ違いの灰色マネーが流れているはずだ。
朝青龍問題でも一端が垣間見られたが、
どこのマスコミもアンタッチャブルな空気が流れている・・・。

変な報道感覚といえば、
某民放で、安治川親方問題で、元力士の龍虎のコメントを報道していた。
いわく「裏切り者で、とんでもないやつ」とのことだった・・・。
自分に言わせると、とんでもないのは龍虎のほうだ。
そんな世界であるならば、「選挙」なんて言葉を使うな!
大体龍虎なんて、”何十年”も前に引退(まだ生きていた?)し、
相撲界からも去っただたの”タレント”で、
いまさら相撲界に意見する人間ではないだろう。
こんな人物のコメントをとるテレビ局の報道感覚が信じられない・・・。
by mtblook44 | 2010-02-07 10:13 | エトセトラ