人気ブログランキング |

MTBルックで自転車通勤およびハローワーク編改め・・・


by MTBlook44
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

12月有効求人倍率が「改善」だって・・・

厚生労働省が29日に発表した2009年12月有効求人倍率(季節調整値)は
「0.46倍」で、前月に比べて「0.01ポイント」上昇し、
4カ月連続で”改善”したとの報道があった・・・。


・・・


「0.01ポイント」の上昇の「0.46倍」で、
「4ヶ月連続で”改善”」なんて、よく言えたのもだ。
ふざけるのもほどがある。


「”改善”なく、横ばい」が正解だろうが!


さらに今朝の地元新聞では、自分が住むこの地域はさらに悪く、
前月と同じの0.38倍。
産業別に見た新規求人数は、製造業が38.2%減で、建設業が60.6%減。


なにが”改善”だ!!


特に建設業に限って言えば、改正(改悪?)建築基準法の影響で、
2007年から”官製不況”に陥っているのが、
新設住宅着工数からも明らかになっているが、
官僚はそれを認めていない・・・。

事実を官僚の都合で捻じ曲げているのが明白だし、
それを垂れ流ししているマスコミは、存在価値がない。

自民党も未だに与党気分で、検察が捜査している事件を国会で、
ダラダラと質問していないで、国民の窮状を真剣に考えられないのか?
検察より自民党議員が捜査能力があるとは思えないし、
検察からのリークを元にしているのであれば、
それこそ姑息な旧体制=自民+官僚の構図そのものではないか??
真剣に復活したいのであれば、国民のための国会審議に専念すべきだ。

まあ、町村議員あたりが幅を利かせているようでは、到底無理だと思うけど・・・。
by mtblook44 | 2010-01-30 13:48 | エトセトラ