人気ブログランキング |

MTBルックで自転車通勤およびハローワーク編改め・・・


by MTBlook44
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

”ミスター渡り”が敵前逃亡

”ミスター渡り”こと谷人事院総裁が”敵前逃亡”したようだ。

谷人事院総裁といえば、麻生首相が召集した会議をボイコットした
前代未聞の”官僚のための官僚”というべき人物・・・。

8月11日付で内閣に辞表を提出し、
「人事院勧告を終え、一区切り付いたため」と説明したというが、
だれがそんなことを信用するものか!

当時の麻生内閣に反旗を翻し、異例のテレビ出演で、
「(自民党内の擬似)政権交代もあり得る」と発言した問題官僚でもあり、
先の衆院選で自民党が惨敗し、”正真正銘の政権交代”になったため、
弾劾裁判 → 罷免を恐れた、”退職金目当て”の辞任が見え見えだ。

こんなやつは、”生涯退職金”を公開すべきだ!!

他にも、ぞろぞろ駆け込み天下りをしているようだが、
そんなやつらは、全員退職金を”凍結”すべきだろう。

それから、なにが、「これからは一市民だ。」
一市民を名乗るのであれば、”渡り”で得た退職金は全額返納すべきだ!!!

”天下り”、特に”渡り”は、退職金目当てだから、
退職金がなくなれば、自然消滅する。
多くの財団法人は、人件費がほとんどだから、それだけで無駄遣いが減る。

まあ、こんな腐った官僚を炙り出すだけでも、政権交代の意味がある。
自民・公明政権では、「私がしゃべってもよいのか?」と脅されただろうが、
民主党政権になった今、そんな脅し文句は全く意味がなく、
「どうぞ」ということで、自分の首を絞めるだけだ。
それがわかっているから、”敵前逃亡”するのだろう。

民主党は、霞ヶ関を掃除するだけでなく、
”不当”な税金の流出(天下り・渡りの退職金)を防いでもらいたい。
by mtblook44 | 2009-09-11 22:08 | エトセトラ